挟むのはレーズンかオリーブか?

2017/04/25
その他
  • 挟むのはレーズンかオリーブか?
“何かを挟んで食べる”という行為は、おそらく有史以前から行われていたことでしょう。挟む事によって2種の食材が同時に味わえ、思わぬ美味しさや新しい味の発見を無限に生んで来た事と思います。
私たちTERAKOYAオリーブサンドは風味豊かなフランス風ビスキュイに、特製クリームとオリジナル仕上げの甘いアンダルシア産オリーブを挟んでいます。三位一体となった味は、お陰さまでたくさんの方が美味しいと言って下さる様になりました。サンド菓子の両雄と言えば、小川軒さんの“レーズンウィッチ”と六花亭さんの“マルセイバターサンド”であることは間違いないでしょう。私も大好きなお菓子です。元祖”レーズンウィッチ“を生んだ小川軒さんはレストランとしても老舗中の老舗。数多くの名料理人を輩出し、私にも小川軒で修業した友人がいます。
“マルセイバターサンド”は若い頃から、北海道に行けば必ずお土産にするお菓子でした。バターの香り豊かなサンドは、自分にとってちょっと贅沢なお土産でした。
サンド菓子を作ろうと思ったのは、やはり自分が好きだから・・・そして大先輩のレーズンサンドとまた違ったTERAKOYAだけのサンド菓子を作りたいと思ったからです。そして08年に試作をスタートし、試行錯誤の上出来上がったのがオリーブサンドでした。リッチな味わいのクリームに負けないオリーブの力強さ。ナッツを思わせる芳ばしいオリーブの風味が黄金色に焼き上げたビスキュイの香ばしさとマッチします。オリーブ、クリーム、ビスキュイの3者がお互いの風味を共鳴させて、オリーブサンドでしか表現出来ない一つの味になったと自負しております。レーズンサンドの美味しさとはまた違う、オリーブサンドだけの美味しさをぜひお試しください。
誕生ものがたり
商品に込めた思い
商品一覧はこちら
店頭でのお買い求めはこちら 店舗のご案内
コラム一覧へ戻る

送料無料

詳しくはこちら

ショッピングカート

店舗のご案内

新着情報

  • 2017/12/14
    その他
  • 2017/10/13
    催事
    【TERAKOYA催事情報】新宿髙島屋
  • 2017/09/28
    その他
    小金井お月見のつどい
一覧はこちら

美味しさの秘密

誕生ものがたり
商品に込めた思い
シェフHAZAMAのオリーブコラム
TERAKOYA facebookページ
PAGE TOP